現在地:ホーム > 講習会・造園CPD > プールの安全管理のための管理責任者講習会

講習会・造園CPD

プールの安全管理のための管理責任者講習会

 プールの管理については、平成19年3月、文部科学省、国土交通省から出されました「プールの安全標準指針」の中で、「プールを安全に利用できるよう、適切かつ円滑な安全管理を行うため、『管理責任者』等からなる管理体制を整えることが必要である」とされており、『管理責任者』は公的な機関や公益法人等の実施する安全及び衛生に関する講習会等を受講した者とすることが必要であるとしています。

 本講習会は、主にプールの管理に携わられる方を対象に、安全で衛生的な管理及び運営にあたるための技術を体系的に修得していただき、十分な知識をもった方々による管理体制のもと、プールを利用されるすべての方々に安全かつ快適なプールが提供されることを目的としています。
プールの安全かつ衛生的管理・運営を目指される現場担当者等の方々に受講いただきお役立ていただければと存じます。

大変参考になる講習会です。是非、ご受講いただきますようお願い申し上げます。

第10回プールの安全管理のための管理責任者講習会開催について

概 要

日 時: 平成29年6月13日(火)〜6月14日(水)
6月13日 11:00〜17:50 、 6月14日 10:30〜16:50
場 所: 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 309会議室
東京都渋谷区代々木神園町3−1
主 催: 一般社団法人 日本公園緑地協会
後 援: 国土交通省(予定)
参加費: 25,920円((一社)日本公園緑地協会 会員 12,960円)(消費税8%込)
講義内容: 国土交通省・文部科学省策定の「プールの安全標準指針」に基づく『プール管理責任者』として求められる知識・技術及び専門知識を講義するとともに、特に「安全」を重視した管理運営ができるよう、プールでの事故防止の基礎知識や事故等に対し迅速、的確に対応できるよう基本的かつ実践的な技術講義を行う。 ※講習会監修:宮下充正 東京大学名誉教授・首都医校校長
修了試験: 全講義に出席された方を対象に講義の内容の理解度を確認するための試験を行います。
修了証: 修了試験で一定レベル以上の成績を上げた方に講習会修了証を発行いたします。

詳細及び申し込み方法は実施要領を参照下さい。

実施要領(PDF)

申込用紙(Word)