現在地:ホーム > 公園緑地専門家検索コーナー

公園緑地専門家検索コーナー

公園緑地専門家検索コーナー
   (一社)日本公園緑地協会では、自治体や各種団体が主催する講演会 等の各種イベントにおいて講師として活動できる、公園、緑地、緑化等 に携わる様々な専門家を当協会に登録し、公園設置者や公園管理者 等に紹介、支援することにより、公園等の機能と役割を一層充実するこ とを目的として、公園緑地専門家の登録や紹介を行なっています。
事業のスキーム

   公園等で行なわれている各種イベントは、地元行政・地元活動家、ボランティアが主催者となって運営しています。この主催者として実践している方々の、知識・技術向上の支援を行うのが公園緑地専門家(個人・団体)です。

登録から紹介への流れ
公園緑地専門家登録方法
   専門家の登録申請は、各ジャンル毎に公益法人、一般法人、NPO法人等の団体に属する専門家を登録する団体登録と、個人登録の2種類です。登録申請書(様式1−1、1−2)を提出後、協会内の認定委員会において認定の可否の審査を行います。 認定された方は、HPにて経歴等を公表いたします。

様式1−1,1−2 > エクセルファイルPDFファイル

公園緑地専門家の依頼方法
   依頼を希望される方は別紙申込書(様式2)を提出ください。また、依頼主は別紙書式 (様式3)により専門家利用結果について協会に報告してください。

様式2.3 > エクセルファイルPDFファイル
登録専門家への紹介方法

団体登録の場合
利用者より依頼を受けた協会が、専門家登録団体担当者に紹介し、協会は候補団体・候補者を依 頼主に紹介します。
個人登録の場合
利用者より依頼を受けた協会が、個人登録専門家に紹介し、協会は候補者を依頼主に紹介します。
公園緑地専門家として登録している団体と個人の一覧は以下よりご覧ください。
各種団体で派遣事業を行なっている団体もございます。直接お問い合わせく ださい。
専門家の報酬等
依頼主が協会会員の場合

当協会の規程により、報酬の支払いは基本的には実費(報酬、旅費)となります。なお、派遣する専門家の承諾を得ることができた場合は、旅費のみとすることができます。

依頼主が協会非会員の場合
業務の内容により、当協会の規程により報酬の10%〜20%業務委託料として請求させていただくことがあります。